2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.08 (Tue)

親愛なるブログのお友達の皆様へ

ぼく、レオだよっ♪

とうさん と かあさん 大好き♪ ウェルシュ・コーギーだよっ(#^.^#)



ぼくレオだよっ♪


とうさんにねっ 

今日は「大人のお話があるから今日は早く寝なさい」っていわれたよっ。

つまらんのっ…。




親愛なるブログのお友達の皆様へ



「里親を探しています」

というような記事の作成依頼があったらどうされますか?

現在のところ…私はどうしても 書くことができません。

何故か…?


私のブログは 愛犬レオと 私たち夫婦の成長日記であるとともに

(ブログ形式にしておりますので当たり前ですが、不特定多数の方の閲覧が可能です。) 

「犬を飼っている者として これから犬と暮らしたい

と思われている方へ 少しでもメッセージを届けられればよいな」

という思いをこめて1話ごと丁寧に書かせていただいているつもりです。


ただ、私のブログでは犬を飼うということによって飼い主にもたらされる、

「癒し」「楽しい」「嬉しい」「なごむ」などといった プラス要素の方は

ご紹介しておりますが…。

犬を飼うことによっておきる

飼い主へのマイナス要素については表現をできていないのです。

なぜなら、私にとってはそれらは マイナス要素ではないからです。(笑)

マイナス要素というか 当たり前のことだと理解しておりますので。


例えば どんなことか?

犬は生きております。 病気もします。いつかは死にます。

最後までその生命を預かることができますか?

そしてその死から立ち直ることができますか?

犬は賢いですけど、教えてあげなければ何もできません。
(人間界においてヒトと暮らすという意味で)

愛犬に最低限のしつけをすることができますか?

犬はさびしがりやであまえたです。

愛犬とコミュニケーションを取ることができますか?時間はありますか?

犬は生きています。うんちもすれば おしっこもします。

お散歩の時などその排泄物を放ったらかしにしませんか?

犬を飼うには それなりのお金もかかります。大丈夫ですか?

犬を飼うと、旅行先など今まで何も考えていなかったところに制限がかかります。

愛犬に寂しい思いをさせませんか?


などなどなど…。

愛犬を普通に飼っている方にとっては当たり前なことですよね。

ただ、悲しいことに…。

動物の命をまるでアクセサリーの様に考えている人間が増えているという現実があります。

もしかしたら、そんな奴も私のブログを見ているかもしれないのです。

「なになに?里親でこんなに可愛い子が! ラッキーただやんけ!」 とか

「かわいそう! ちゃんと飼えるかわからないけどほっとけへんわ~。」

などと、1時の安易な気持ちで犬を飼ってほしくないのです。

自分の家に1つ命が増えたらどうなるのかを 

良く考えてから犬を飼ってほしいのです。

その犬が何度も何度も悲しい思いをしないためにも。

本気で里親になりたいと思われている方は、

里親探しをやられているサイトなどをご自分でさがして

そして実際に会ってみて そして決めておられると思います。

そのほうが、その子(犬)にとって幸せなのでは? と考えるからです…。

私の考えすぎでしょうか?

皆様のお考えを拝借いただけると幸いです。


ジャングル大帝 となりのトトロ  ヅカ 宝塚 ウェルシュ・コーギー 宝塚歌劇 コリー オオカミ デジイチ カメラ デジタル一眼レフ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ウェルッシュ・コーギー ジャンル : ペット

タグ : ウェルシュコーギー ウェルシュ・コーギー コーギー Wコーギー ジャングル大帝 レオ 獅子 親バカ

19:34  |  とうさんのひとりごと  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

レオ父さんのメッセージを何度も何度も読ませていただきました。
いろんなブログで幾度となく、ブリーダーの崩壊や里親募集の記事を
見てきました。見放された犬たちを必死で助けようとするボランティアの
方の姿を見て胸を打たれることもありました。
何の罪もない小さな命を助けたい・・・その思いで皆さんが活動してました。
里親募集の記事を載せるということは純粋に「助けたい」という気持ち
なんだと思います(私も過去に一度だけ載せたことがあります)。
そういう思いとはまったく逆に、無責任に尊い命をモノのように扱う人が
いるというのも現実としてある状況です。
犬を飼うということは命を預かること、私も同じ考えです。
1つでも多くの尊い命が幸せになることを今は祈るしかありません。
コウママ |  2011.03.08(火) 21:12 |  URL |  【コメント編集】

■コウママさんへ

早速のコメントありがとうございます。
里親募集の記事を載せるのは純粋に「助けたい」という気持ち
なのは、もちろんわかるのです。
おそらく、一昔前なら、逆に喜んで私も里親探しの記事を書いた
かもしれません。
ですが、今、嫌な事件をたくさん耳にする時代になってしまいました。
いつからでしょう?犬をファッションやアクセサリーのように飼うようになった
のは…。かなしいのです。
捨てられた犬は、おそらくかなりのショックを心に受けているとおもいます。
ですから、新しい飼い主さんは慎重に慎重に選んであげて欲しいのです。

里親募集をされている方の批判の記事では決してないことだけは
ご理解いただけると嬉しいです。
コウママさんへ |  2011.03.08(火) 21:43 |  URL |  【コメント編集】

「里親募集記事」・・・私は自身ではUPしたこと事が
ありませんが、拝見したことはあります。
募集という観点では、少しでも多くの方の目にとまった方が
いいのですから効果的には良いのかも知れませんね。
実際、幸せにその後生活をしているワン・にゃんも
居るのだから一概に否定はできません・・・
でも、UPの写真だけで「可愛いのにかわいそう」という
一時感情だけで飼われては、レオ父さんがおっしゃるように
確かに不安はあります。
助けられたのに捨てられる事だけは絶対に
あってほしくありません。
ヘム県では、動物管理センターが小中学校で
「いのちの教室」を開催し、尊いいのち教育をしております。
将来的には保護犬・猫ゼロ・・・目指したいですね。

 PS:里親さがしのわんの目を見た夜は・・・脳裏に残り、
気になって寝付けない私です・・・
何にも出来ない無力な自分、ヘムにはそんな思いさせたくないと
あらためて共存生活の見直しをしちゃいます。
              ダラダラ文章でごめんなさいね。
ヘムmama |  2011.03.08(火) 22:04 |  URL |  【コメント編集】

■ヘムmama さんへ

書きにくい記事へのコメントありがとうございます。
そうなのです、私が迷っていたのもヘムmamaさんが
おっしゃるように 「少しでも多くの方の目にとまった方が
いいのですから効果的には良いのかも知れませんね。」
といったところからでした。
色々考えたのですが…私にはやっぱり書けないです。


「いのちの教室」とても素敵な試みですね。
あたり前のことを忘れてしまったのなら、そうですよね♪
もう一度教えなおしていけば良いのですよね♪
素敵な情報ありがとうございました。
ヘムmama さんへ |  2011.03.08(火) 22:17 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.03.09(水) 03:25 |   |  【コメント編集】

一部を除けば、ほとんどの動物の、その一生は、
人間より極端に短いですよね。
その一瞬一瞬を深い愛情で刻んであげるべきだって、
改めて思いました!
それにしても・・・鼻の丸みがたまらんっ^^*
はに丸 |  2011.03.09(水) 03:49 |  URL |  【コメント編集】

おはようございます♪昨夜はいろいろと考えてしまいました。
犬を飼い始めて初めて知ること、ブログを始めていろんな方と繋がるということ、迷子や里親募集の現実があることなど。
転載の依頼を受けて載せたこともありますし、実際に出会った里親募集中の犬について、日記を書いたこともあります。
里親募集の団体(個人)さんにとって、不特定多数の人の目に触れるブログというのは、どこかにある「縁」を求めているのだと思っています。

近所にある動物指導センターには収容犬、譲渡犬がいて譲渡犬を希望する人も存在しますが、ネットで大々的に宣伝されてるわけではありません。
誰でも簡単に見れない。。なので真剣に考えてる方のみ、センターに譲渡の希望を出されてる感じです。
逆を言えば知らない人が多数で、消えていく命も多数かな?とも思います。

ブログの内容とは別に考えて、情報として載せる。
そのとき自分がどう感じていたのか?の意見を付ければ記録として残るのでは?と思います。

レオ父さん、文章をまとめるって難しい・・けど少しでも参考になれは。
・・・なったかな。。?
ケイのママ |  2011.03.09(水) 10:11 |  URL |  【コメント編集】

ボクは里親募集の記事を書いたりしています。
何故書くのかというと多くの人の目に留まって欲しいからです。

実際にあったことですが、ウチのサイトを見ていただいて
里親を申し出てくださり、今、幸せに暮らしています。
ありがとうございました。というメールを何度か
いただいたこともあります。

そういう事がいっぱい広がって欲しいと思い
今でも、そういうお話があって、力になれることであれば
掲載しています。

でも、出来ればこういう記事はもう書きたくないのが
本心です。
書けない人も書いている人も苦しんでいるのが現状です。
ですから、ドイツのように動物愛護法を厳しく施行していくのが
人間にとっても動物たちにとっても一番だと思います。

最後に・・・
これ以上ペットのアクセサリー買いが増えませんように。


ロキ様 |  2011.03.09(水) 10:18 |  URL |  【コメント編集】

■初めまして。

初めまして。いつも拝見させていただいております。
こけまること申します。

うちももうすぐ5歳になるコーギーを飼っています。

難しい問題ですね。とっても。
この記事を読んでとても考えてしまいました。

生きものを飼うということはそのコの一生を責任を持って見なければいけませんよね。
ただ、「かわいい」だけの感情だけでは済みませんし。動物だって、しつけも必要ですし病気だってします。飼うということは簡単なことではありませんよね。簡単に飼って捨てる。ペットはものではないし、そういう悲しい現状があるということがとっても辛くなります。捨てられた悲しいワンちゃんの目。いつ見ても辛いです。

ただ、里親募集の記事によって、いい飼い主さんが見つかって、本当に幸せになったワンちゃんもいるでしょうし…。

本当に難しいです。

ただ、捨てられたワンちゃんが一匹でも幸せになってくれるのであれば、載せてもいいような気がします。

わかりにくい文章になってしまいました、すみません。

これからもブログ、楽しみにしております。
こけまるこ |  2011.03.09(水) 10:42 |  URL |  【コメント編集】

■鍵コメさんへ

コメントありがとうございました。
こういう問題はとても難しいですよね♪
正解という正解はないのかもしれません。
後は自分の気持ちを信じて信念を持って行動すること
しかないのかもしれませんね。(#^.^#)
鍵コメさんへ |  2011.03.09(水) 18:41 |  URL |  【コメント編集】

■はに丸 さんへ

そうですよね。
犬や猫、動物たちはしゃべれないですからね、
動物と一緒に暮らすと決めた以上、
動物の心を読み取ってあげなければと思っております。
はに丸 さんへ |  2011.03.09(水) 18:46 |  URL |  【コメント編集】

■ケイのママ さんへ

悩ますような記事を書いてごめんなさいね。
でも、ケイのママさんはじめ、この記事にコメントを残していただけた
(メールでも、鍵コメでも、メールフォームからも本当に沢山のコメントを
いただけたのです。)本気で犬の命について考えておられる方々の
生の声が欲しかったのです。
ありがとうございました。とても嬉しかったです。
読者の方々がこういう記事を読まれて少しでも何かを考えていただけると
うれしいなと思っております。
ケイのママさんへ |  2011.03.09(水) 18:52 |  URL |  【コメント編集】

■ロキ様 へ

ロキ様、
実際に掲載を続けておられる
生の声を聞かせていただき本当にありがとうございます。
ロキ様は、日々のブログのなかでもちょくちょく、こういった話題
を書かれていますので、常々妻と「犬の味方のブログやね」と
話しながら拝見させていただいております。
そうですね、ドイツの様になってくれれば嬉しいのですが…。

もちろん法律的にもそうですが、
同時に飼い主の心の方もやはり教育が必要なのかも…。と
思ってしまうような事件を多く耳にして 
嫌気がさしている私でした。
ロキ様 へ |  2011.03.09(水) 19:02 |  URL |  【コメント編集】

■こけまるこさんへ

このコメントをしずらい記事にコメントを本当にありがとうございます。
いえいえ、お考えが手に取るように伝わってきましたよ。
私は、犬を飼う側の人間の意識を高め(…というか高いところは望んでいないのですがね~)そして、情報も流すどちらもしていかなければいけない
と考えます。

今の日本のペット社会を私はまるっきり信じていないので…。
というか信じられなくなっているので…。
こういう記事を書くことになりました。
アフターフォローのできない人間が下手に情報を流すのは危険かな
という考えです。
難しい問題です。
こけまるこさんへ |  2011.03.09(水) 19:22 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://leotooyabaka.blog70.fc2.com/tb.php/199-c1d7fad1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。